信頼と実績の45年。ステンレス製品の加工なら笠原プレス工業にお任せください。

ステンレス製品の
お問い合わせを頂いて
笠原プレス工業で
加工をした実績一覧

0256-94-3125
営業時間(9:00〜17:00)

SUS430 3mmの材料をバーリング加工し、M20のタップをたてて出荷してほしい。

2003年8月 東京 S社様からの相談内容

現在、プレス加工をお願いしている工場のプレス加工、納期で困っています。

SUS410 3mmの材料にバーリング加工をした後にM20のタップ立てをしてもらっていますが、
材料の淵にヒビ割れ不良が多く、品物になりません。

また、SUS410の材料がなかなか入荷しないので、ステンレスの材質を
SUS410からSUS430に変更をしたいと工場に伝えたら、
SUS430の材料はSUS410よりも材料の伸びが悪いので、もっと不良率が上がると言われました。

2003年9月 笠原プレス工業で問題解決しました

さっそくS社様からサンプルを送ってもらい、社内で検討しました。

バーリング加工をする時のプレス速度、下穴径、加工油を改善し、
SUS430 3mmのバーリング加工でも、ひび割れを起こさずに量産し、安定供給する事に成功しました。

バーリング加工のひび割れ

<< 前のページに戻る

オリジナルマグカップを
制作する

よく頂くご質問

お客様の声

ステンレス製品のプロフェッショナル!

スタッフ集合写真

創業45年の蓄積された確かな技術とノウハウを生かして製造致します。
ステンレス製品の加工なら笠原プレス工業にお任せ下さい。

営業日カレンダー

品質管理制度 TSO所得

TSO

燕市ものづくり品質管理制度TSOは、受注から納品にいたるまでの現場の管理を徹底するための第三者認証制度です。

笠原プレス工業では平成24年度に所得いたしました。

特定商取引法に基づく表示

更新日 2017.12.11